【モテフィットの公式】てんちむプロデュースTOPページ

モテフィットの公式

モテフィットと検索すると、「てんちむ」「炎上」「豊胸」「返金」「謝罪」などといった気になるワードがたくさん出てきます。

あの一連の騒動を覚えていますか?

コンプレックス商材ではあるものの、人気YouTuberがプロデュースしたこともあり、話題になった商品だったために大きな騒ぎとなりました。

騒ぐだけ騒いだけど、結局その後はどうなったのかご存じない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、モテフィットのトラブル発端からの経緯や、現在の公式サイトはどうなっているのかについてまとめてみました。

モテフィット自体どうなったの? プロデュースしたあの人は? 販売した会社は? 返金対応は?

…などの気になる疑問について見ていきましょう。

【モテフィットの公式】モテフィットとは?

モテフィットとは

そもそもモテフィットは何かというと、“ナイトブラ”です。

ナイトブラとは睡眠中に着けるブラのことで、ベッドに横になっている時のバストが上下や横に流れるのを予防します。

この睡眠中のバストの流れが刺激となり、バストの形が崩れたりボリュームがなくなってくるのです。

睡眠中にナイトブラを着けることで、バストを正しい位置に戻し、美しい形にホールドして維持する役目を担っています。

どちらかというとコンプレックス商材であるナイトブラを、てんちむさんがプロデュースして話題になったのが“モテフィット”です。

てんちむさんはご存じの通りの人気YouTuber。

チャンネル登録者数160万人超えの、印象としてはぶっちゃけ系YouTuberといった感じで人気があります。

個人的にモテフィット自体は、そう悪いナイトブラではなかったという印象でした。

どんなナイトブラだったのか知りたい方は、コチラの【モテフィットの口コミ】で詳しくレビューしていますので、ぜひご覧ください。

【モテフィットの公式】なぜ炎上したのか?

【モテフィットの公式】なぜ炎上したのか?

モテフィットが炎上した原因も元はといえばYouTubeからでした。

てんちむさんのYouTuber仲間であり親友であった“かねこあや”さんが自分のチャンネルで、豊胸手術をしていることを暴露したのです。

当時てんちむさんは豊胸手術をした事実を隠し、モテフィット使用によるバストアップ効果を大々的にアピールして売り出していました。

確かにあの騒動の原因は、てんちむさんの嘘というか、隠していたことから始まりました。

でも、YouTube上での二人の応戦やり取りも炎上に油を注いだとも言えます。

なぜ親友で仲間であった二人が、こんな暴露をしてお互い炎上するようなマネをしたのか…。

そこら辺はもう二人の間の根深い問題でしょうから、触れるのはやめましょう(笑)。

そう、話を本筋に戻しますね。

てんちむさんも豊胸手術の事実を認め、モテフィットという商品は一気に信用を失いました。

そして、これは詐欺にあたるのではないかと、炎上していったのです。

【モテフィットの公式】この責任は誰が取った?

てんちむさんは豊胸の事実を認めYouTubeで謝罪しました。

モテフィット自体はバストケアのできるナイトブラであること、販売会社側は豊胸について知らなかったことなど、全面的にてんちむさん一人の責任であることなどが収録されています。

そして、てんちむさん自身が返金していくこと、販売会社にも損害賠償していくことなども発信されました。

一方、モテフィットの販売会社はYUIKU株式会社で、自社で商品の企画や開発を行っている企業です。

YUIKU株式会社が展開しているキレイノワというオンラインショップでモテフィットは販売されていました。

そのキレイノワ公式ページは、

【モテフィットの公式】この責任は誰が取った?

というスタンスでした。

“商品開発に関わる人物についての…”という本文中のくだりが、ウチは関係ない!という意思を強く感じさせますね。

本当に知らずもらい事故的にこんな騒動に巻き込まれたのであれば、まあ分かる気はしますが。

全責任をてんちむさんが一人で負った形です。

これにはビックリしましたよね。総額を考えると恐ろしい…。

【モテフィットの公式】返金は終わったの?

返金等の状況についてもYouTubeで随時発信しています。

なんと、お問い合わせ件数約4万件!

途中から弁護士事務所を加え、2020年12月でモテフィットの返金受付は終了しており、順次返金されていったようです。

現在はモテフィット炎上も沈静化しています。

返金を含めた対応が早かったから、あんなに大炎上だったにも関わらず、長引かないですんだのでしょうね。

とはいえ、補償金額はもの凄い額です。

その全ての返金をてんちむさん一人で返済し終えたというのもスゴい話です。

仕事を複数掛け持ちながらというリアルなところや、財産や家を失った状態などYouTubeで上げています。

…本当にたくましくて強いですね!

【モテフィットの公式】販売中止に

【モテフィットの公式】amazon
Amazon

モテフィットという商品には非はありませんでしたが、よくないイメージがついてしまいました。

もちろん現在は販売中止となっており、もうモテフィットを購入することはできません。

炎上直後などネットでも、「まだモテフィットを売っている!」など追随するコメントが多かったですから仕方がないですね。

Amazonで検索してみると、削除はされてなかったですが、在庫切れとなっています。

【モテフィットの公式】最新の公式ページは?

【モテフィットの公式】最新の公式ページは?

最新のキレイノワ公式ページはどうなっているのかというと…。

プロデュース商品のラインナップもなく止まっている状態です。

やはりイメージダウンは避けられず、オンラインショップとしてやっていけない大きな痛手を負ってしまったようですね。

【モテフィットの公式】まとめ

てんちむさんの豊胸謝罪以降の返金やキレイノワ公式による対応についてなど、一連のモテフィット騒動を振り返りながら、現在どうなっているのかチェックしてきました。

YouTubeを媒介し大きな騒動となりましたが、現在はまったく沈静化し忘れられているかのようです。

まあ、そんなものですよね。

てんちむさんも返済を終え、YouTuberとして一から活動されています。

購入者もてんちむさんも、長引いて泥沼化しなくて良かったと思います。

ただ、もう今は購入する事ができないモテフィット…。

ナイトブラとして悪い商品ではなかっただけに、もったいない感じがしますけどね!

→ モテフィットの詳しい口コミやレビューはコチラ

→ 人気のおすすめナイトブラランキングを見てみる

タイトルとURLをコピーしました